開発ディレクター
プロジェクトマネージャー
プロジェクトコーディネーター

開発チーム

所在地: 東京

アカシア・リニューアブルズ(株)(以降「アカシア」)は、マッコーリーキャピタル(以降「マッコーリー」)の再生可能エネルギー発電事業向けの開発プラットフォームであり、東京に本社があります。2017 年のマッコーリーによる買収以降、アカシアは、マッコーリーのグリーン・エネルギーにおける豊富な実績を背景に、国内における再生可能エネルギー発電事業の開発活動を大幅に拡大してきました。今後も、陸上風力、洋上風力ならびにバイオマス発電事業を中心に、用地選定を始めとする開発活動を通じ、よりクリーンな日本の未来に向けて邁進してまいります。


マッコーリーグループとは、銀行、財務、アドバイザリー、投資および資金管理等の金融サービスを提供する世界的な企業です。1969 年に創立され、25 か国以上で14,400 人の従業員がおり、2018 年3 月31 日現在、マッコーリーグループが運用する総資産額は4,970 億豪ドル(40.1 兆円)となっております。

職務責任

事業拡大に向けて、プロジェクト開発チームの増強が必要であり、開発ディレクター、プロジェクトマネージャー、プロジェクトコーディネーターを募集しております。

  • プロジェクト開発チームのメンバーは、陸上風力や洋上風力を中心とした再生可能エネルギー発電事業の開発の始めからファイナンス・クローズに至るまでの業務を行います。

  • プロジェクト開発チームのメンバーには、チームとしての目標達成に向けて、実務に深くかかわる「実践的」なアプローチをとることでチームへ貢献することが求められます。

  • 役割としては、プロジェクトサイト候補を特定した後のものになり、関連許認可の取得、利害関係者との適切なやり取り、開発の進捗管理、リスクの特定と緩和策の検討、及びその他関連する開発活動になります。

求められる主な職務内容:

  • 許認可取得、及び関連する開発活動の実施

  • 地元利害関係者(土地所有者、漁業関係者、関連機関等)と友好的な関係を構築・維持し、開発に伴う合意形成を取得

  • 風況観測、現地調査、送電線の確認などの開発活動の実施

  • プロジェクト関連図書の作成(必要に応じて第三者コンサルタントの協力を得つつ)

  • WHSE(職場、健康、安全、環境)を含む会社規則の理解及び順守

  • 開発計画及び予算の作成

  • すべてのプロジェクト関連図書について、関係部門での充分な検討、及び社内承認を確保

  • 契約書、条件概要書、提案書、その他法的文書の実務及び折衝

求められるスキル及び経験:

  • 戦略的思考に基づくプロジェクトマネジメントスキル

  • 再生可能エネルギー発電事業に関連する法令、系統連系等に対する理解

  • 従来型発電(原子力、石炭、天然ガス等)、再生可能エネルギー(太陽光、バイオマス、風力等) またはインフラ(電力・ガス事業、港湾、道路等)のプロジェクト事業開発経験

  • 土地の許認可、漁業関係者、林業関係者等との関係性の理解

  • 自発的、且つチームプレーヤーとしての行動

  • 複数の利害関係者との合意形成経験

  • 多様性を尊重する環境で働くこと

  • ビジネスレベルの日本語、及びハイレベルの英語力

  • 運転免許証

アカシアでは、多様な考え方がもたらす革新と創造性を大切にしています。やる気、能力、実行力がある方に、ぜひ私達のチームの一員になっていただき、よりクリーンな日本の未来を一緒に支えられたらと考えております。​